bloghead_kashiwa.jpg

2015年03月09日

ソファの選び方

ソファの選び方をご紹介します

天然皮革のソファは、高価ですが耐久性があり、使うほどに味わいが出ます
革張りソファ-1.jpg

ファブリック(布張り)ソファは、柄や色の発色が良く、温かみのある手触りに人気があります
特に、クリーニングが出来るカバーリングタイプがおすすめ。
張り込みの場合でも、定期的に撥水スプレーをかけて汚れを防止すると良いでしょう。
ファブリックソファ-3.jpg

他に安価で手入れが簡単な人工皮革は、小さなお子さんのいる家に便利。成長したら他の張地のソファに変えても良いでしょう。

ソファを試すときは、座って疲れないか、クッションがしっかりしているか、楽に立ち上がれるか、太ももの裏側が圧迫されていないかチェック!

シートのベースには、スプリングやウレタン、ウェービングテープが張られていて、その上にクッション材が使われています。
クッション材はグレードによって素材が変わり、密度によっても座り心地や耐久性、価格に差がでます。

サイズでは、一人掛け、二人掛け、三人掛けサイズがあります。最近は三人掛けサイズでも上記ソファの例のようにシートを三つではなく二つに仕切ってあるソファが多いです。
ゆっくり座れる二人掛けと考えた方が良いでしょう。
また、シェーズロングという形状のソファも人気があります。

シェーズロングソファ
シェーズロング_01.jpg

ゆっくり足をのばして座れます。

ここにご紹介したソファはインテリアカーサ柏店、インテリア計画ネットでご購入いただけます
本革張りソファ
http://www.ikeikaku.net/?pid=87369008

ファブリックソファ
http://www.ikeikaku.net/?pid=85714126

シェーズロングソファ
http://www.ikeikaku.net/?pid=72294719
ラベル:ソファ
posted by interiorCASA at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 家具・インテリアのノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

ダイニングテーブル&チェアの選び方

ダイニングテーブル&チェアの選び方のポイントをご説明します

1.サイズ
 テーブルのサイズは、お部屋の大きさと使う人数で選びます。
 まずお部屋の全体スペースを測りましょう。
 テーブルの周りにはチェアを引くスペースも必要です。
 また、一人分の必要な食事スペースは最低60p。
 二人で並べば横幅は最低120pは必要です。
 奥行は40p。向かい合えば80pは欲しいものです。
 
 食事スペース-3.jpg
 必要なダイニングテーブルのサイズを割り出してみましょう。

ダイニングスペース5点-1.jpg
 4人掛けの基本スペース。テーブルの片方を壁づけすると省スペースに。

ダイニング5点丸-2.jpg
 同じサイズ(幅・直径)であれば、長方形のテーブルより丸テーブルの方が広いスペースが必要ですが、自然な姿勢で隣の人と会話ができます。

2.素材
 木製テーブルの天板は、合板の上に突板を張ったものと無垢材に分けられます。無垢材の一枚板は高価なため、無垢材の集成材を使うのが一般的です。

 塗装には、ポリウレタン塗装やオイル仕上げがあります。ポリウレタン塗装は汚れや傷を防ぎ、お手入れが簡単です。オイル仕上げは、無垢材の家具だけに使用されます。木の呼吸を妨げず、経年とともに味わいが出てきます。他にUV塗装やセラウッド塗装など特殊な塗装もあります。

3.チェアの選び方
 ダイニングチェアを選ぶときは、靴を脱ぐかスリッパを使用して座り心地を確認します。(家の中では靴を履きませんので)背もたれに背を付けて深く座ります。足裏全体が床に付くチェアがちょうど良いサイズ。

座面は、板座と布や合成皮革を張ったクッション付のタイプがあります。板座のタイプは、別にシートクッションを使用する場合があります。シートクッションと一緒に座り心地を試してみると良いでしょう。

座り心地-4.jpg

 ダイニング&チェア選びは、ぜひインテリアカーサのスタッフにお尋ねください。
 家具のプロがお客様にぴったりなダイニング&チェアをご紹介いたします
 
posted by interiorCASA at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 家具・インテリアのノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

ダイニングセットの選び方

ダイニングセットの選び方です。

先日当店にご来店いただいたお客様にお買い上げいただいたダイニングセットです。
ウォールナット材のテーブルとオーク材のチェアの組み合わせでお買い上げいただきました(^^♪
0107.jpg



お店で販売している組み合わせです。
ウォールナット材のテーブルとチェアです。
0111.jpg



店内にあるダイニングセットは、テーブルとチェアは同じ樹種でお揃いになっています。
色や木質感もほぼ同じになります。

しかし、違う樹種での組み合わせは、実際組み合わせてみると見た目もおしゃれですし、お客様のオリジナルの組み合わせということで、満足感も高いと思います

当店のテーブルとチェアは、セットでしか販売できない商品もありますが、ほとんどは別々に組み合わせできます。


その商品にはこのPOPが目印です。
椅子だけpop.jpg


インテリカーサで新しい組み合わせを発見してみてはいかかでしょうか

posted by interiorCASA at 15:33| 家具・インテリアのノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

ソファの置き方を考えてみましょう

こんにちは。大山です
今回はソファの置き方についてのノウハウです。

実際の暮らしではソファに座った時に見えるものが大事です。

それでは、インテリアカーサがおすすめするソファの置き方です。

@子育て世代におすすめ
家具のレイアウト_01.jpg
ソファをキッチンに向けた置き方です。
ごはんを作りながら子供が遊ぶ姿が見られるし、お話もできますね

A来客が多い家におすすめ
家具のレイアウト_02.jpg
ダイニングとリビングでお互いの視線を意識しないで過ごせますので、来客時等には助かります

Bインテリアカーサ一番のおすすめ
家具のレイアウト_03.jpg
ソファに座ればダイニングの様子も気にならず、ソファの壁づけで空間を有効に使えます

いかかでしょうか。
ソファの置き方一つで暮らし方も変わりますね
ラベル:ソファ
posted by interiorCASA at 14:17| 家具・インテリアのノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

超簡単!インテリアディスプレイのポイント

おしゃれなお部屋はインテリア雑貨がかっこよくディスプレイされているものですね

では、どうしたらおしゃれに出来るのでしょうか。

簡単に出来て効果抜群なのは「同じものを2つ3つ並べる」。

ただこれだけでお部屋がおしゃれになります



www.bestofinteriors.jpg
www.bestofinteriors
ダイニングテーブルに同じインテリアグリーンを3つ並べただけですがどうでしょうか



www.ziegz.jpg
www.ziegz
同じものがいくつも。お手本みたいですね



www.techidec.jpg
www.techidec

こういうディスプレイも絵になりますね


同じものをただ並べて置くだけでホントおしゃれになります

インテリアビギナーさんにおすすめですよ







posted by interiorCASA at 13:28| 家具・インテリアのノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

インテリアの色使いのポイント

みなさんが家具やインテリアを選ぶときに困るのが色ですね

ソファを選ぶ時も無難なブラウンを選ぶときが多いですが、

実は意外とブラウンは難しいインテリア上級者向けの色なんです。

www.co40.com.jpg
www.co40.com

ブラウンのソファのコーディネート例です。

適当な茶系で統一すると違和感が出てあか抜けない印象になりがちです。

質感の良い上質な家具でまとめるか、淡いブラウンとダークなブラウンでメリハリをつけるとまとまります。


インテリア初心者におすすめなのが意外にもブルーやグリーン

www.home-designing.com.jpeg
www.home-designing.com

www.tagota.com.png
www.tagota.com

ソファをおくだけでおしゃれインテリアの出来上がりです

壁やラグなどはホワイト系がおすすめです。コントラストによってブルーやグリーンの美しさが引き立ちます。

ちなみに風水でも流行ったイエローも。

magazinejunkie.typepad.com.jpg
www.magazinejunkie.typepad.com

いかかですか。やはり周りはホワイト系がおすすめです


最後に、意外に難しいのはホワイト。

今おすすめと書いたではないかと突っ込むのはこの後を見てから。

WWW.unastl.org.jpg
www.unastl.org

ホワイトは壁や天井等ベースカラーとしては無難ですが主役にするのは難しい。

でもインテリア上級者さんなら全然OKですよね。

しかしこのように見ていてもファブリックソファの人気が高くなっているのはよくわかりますね

それではまた








ラベル:色使い
posted by interiorCASA at 15:46| 家具・インテリアのノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

ベンチチェアの良いところ

ダイニングセットと言えば、テーブルにチェアのセットの事を言いますが、最近はベンチチェアが増えています。

当店の売り場でも多いです

PC290091.JPG
PC290092.JPG
PC290094.JPG
PC290093.JPG

ベンチチェアの良いところ。
1.かっこいい、おしゃれ。
 見た目そのものですが、おしゃれです。

2.お客様が来ても大丈夫。
 普通のチェアは1つに1人で決まってしまいますが、ベンチチェアは大人2人、子供3人等融通が利きます。
 この利点が一番ですね

3.リーズナブル。
 チェア2脚よりベンチチェア1脚の方が安く済みます。
 この利点もうれしいですよね

こんな良いところがあるベンチチェア。
今お使いのテーブルに合わせてもお買い求めいただけるベンチチェアもありますのでぜひご検討ください
ラベル:家具
posted by interiorCASA at 11:27| 家具・インテリアのノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。